So-net無料ブログ作成
検索選択

香川真司 海外の反応 トッテナム [スポーツ]

スポンサーリンク




香川真司 海外の反応 トッテナム

9月29日に行われた、マンチェスター・U VS トッテナム戦での
香川真司の海外の反応はいかなるものでしょうか?

これまで香川真司のプレーに、海外のメディアは高評価が続けてきたわけですが、

トットナム戦での、彼のプレーはどうだったんですかね。
海外の反応をまとめました。



まず試合結果から。

9月29日に行われたホームでのトッテナム戦

マンチェスター・Uが2-3で敗れてしまいました。

香川真司は、前節のリヴァプール戦に続いて、先発出場し、79分までプレー。

香川真司は相手チームの厳しいマークのため
前半はなかなかボールを持てず、満足行くパフォーマンスはできませんでしたね。

しかし、53分にファン・ペルシーの絶妙なアシストから、今シーズン2点目となる技ありのゴールをきめました。



香川真司のトッテナム戦プレーに海外の反応は、

中国メディア搜狐体育
マンUにあって比類ない選手」と称賛。

Manchester Evening News は香川真司に高評価7点をつけ
後半のパフォーマンスはすばらしかった。  しかし、前半のパフォーマンスについて活躍できないまま試合が終わるのではないかと案じさせられた」と報道。

イギリスメディア ESPNSTAR.com も香川に7点の高評価。
香川は前半、何かを起こそうとチャレンジしていた数少ないユナイテッドの選手の1人。  後半も維持し、素晴らしいターンからのフィニッシュでユナイテッドのファンに希望をもたらした」とのこと。

ユーロスポーツも香川に7点をつけています。
ちなみに、ルーニーらとともにチーム最高の評価点数。



前半はトッテナムに攻め込まれるシーンも多く、
香川自身ボールが入らず、満足行くプレーはできませんでした。

後半は、ルーニーを投入し、ファン・ペルシー、ルーニー、香川の三人がポディションを頻繁に変え、

マークを外していくシーンが見られましたね。

香川は、これまでの活躍から、
相手チームにプレーを分析されているように思われます。

今後、香川真司が活躍を維持するためには、
ファン・ペルシー、ルーニーとの共存が必要なようですね

以上、トッテナム戦での、香川真司の海外の反応でした(^O^)


スポンサーリンク



nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。